キャリア形成支援情報
2016年4月号(4月28日発行)

平成28年度厚生労働省キャリア形成支援施策について

「キャリア形成支援専用メールマガジンの読者の皆様、こんにちは。昨年10月に新設された、「キャリア形成支援課」課長の伊藤です。

この「紙面」をお借りし、本年度の厚生労働省のキャリア形成支援施策の重点についてご紹介をします。

職業能力開発促進法の改正により、キャリアコンサルタント登録制度(名称独占の国家資格制度)が創設(本年4月施行)されるとともに、「日本再興戦略改訂2015」等を踏まえ、本年度、キャリア形成促進助成金の多岐に亘る改正・拡充が図られるなど、キャリア形成支援施策は大きな転換点を迎えています。

産業構造や労働市場の絶えざる変化、職業生涯の長期化の中で、個々の労働者の立場では、主体的なキャリア設計とこれを踏まえた計画的な職業能力開発、企業の立場では、経営方針・課題に則した計画的な人材育成は、それぞれにとって不可欠、同時に両輪の課題と言うことができます。

こうした中で、厚生労働省では、28年度、特に労働者の中長期的なキャリア形成、キャリアアップを促す観点、また、各企業の生産性向上に資する人材育成を支援する等の観点から、以下のような施策を重点的に展開することとしています。


キャリアコンサルタント登録制度(国家資格制度)の創設:キャリアコンサルタント(労働者の職業生活設計等に関する相談の専門家)について、これまで一定の質を満たした民間資格を標準レベルのキャリア・コンサルタントとして運用してきたところ、キャリアコンサルタントを名称独占の新たな国家資格として創設し、登録制度及び5年毎の更新、守秘義務等の仕組みを整備しました。これに併せ、「セルフ・キャリアドック」(労働者がキャリアの節目で定期的にキャリアコンサルティングを受けることができる、各企業の仕組み)の普及に取り組むなど、各領域で労働者が安心し、質の高いキャリアコンサルティングを受けることができる社会的環境の整備に取り組みます。
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/shokugyounouryoku/career_formation/
career_consulting/index.html
キャリア形成促進助成金の拡充:企業等が実施する、一定の要件を満たす職業訓練の実施経費、訓練受講期間中の賃金等を対象に助成を行う「キャリア形成促進助成金」について、上記の「セルフ・キャリアドック」のほか、教育訓練休暇等制度、社内検定等の仕組みの導入や、中高年齢新規雇用者を対象とした雇用型訓練の実施等を対象とした助成メニューを新たに設けるとともに、コースの大括り化など、より使いやすい制度設計に見直しを行っております。
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/d01-1.html
ジョブ・カードの普及・活用促進:ジョブ・カード(職務経歴等記録書)を、「生涯に亘るキャリアプランニングツール」「職業能力の見える化ツール」として改めて位置づけを明確化の上、昨年12月に開設した「ジョブカード制度総合サイト」により、ジョブカード作成支援ソフトの機能(履歴書・職務経歴書の自動編集機能を含みます)も整備し、これを公的訓練、雇用型訓練の場面はもとより、学校でのキャリア教育、企業内の教育訓練、ハローワーク等での就職支援にも幅広く、積極的に活用することとしております。
http://jobcard.mhlw.go.jp/
専門実践教育訓練給付の対象となる教育訓練の拡充:労働者等の中長期的キャリア形成を支援する専門実践教育訓練給付制度において、受講した教育訓練に要する受講経費の一部を一定の要件を満たす雇用保険被保険者等に支給できることとなる厚生労働大臣が指定する教育訓練の対象となる課程について、本年4月指定から、文科大臣の認定する「職業実践力育成プログラム」、また、本年10月指定から、「一定レベル以上の情報通信技術に関する資格取得を目標とする課程」を追加したところであり、それぞれ一定の要件を満たす対象講座を指定の上、積極的な受講を促すこととしております。
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000058607.html

これら制度・仕組みの具体的な要件や手続きについては、上記の各URLを参照いただくとともに、各都道府県労働局、都道府県職業能力開発サービスセンター等の窓口にご相談いただければと思います。その上で、各制度の積極的な活用がなされ、創意を凝らした人材育成、キャリア形成支援の好事例を生み、これが他社の取組みを促すといった好循環に繋がることを期待しております!